楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!

体験レッスンに行ったらお子さんに感想を聞いてみましょう。
その場で言うこととおうちに帰ってから言うことが違っていたり、複数受けた場合は最後のレッスンの印象が強くなるので本人も良くわからなくなったりしてしまいます。なので体験を受けたらすぐにレッスンでの様子をメモしておくと良いと思います。そしてそれを読み返して最終的にどこにするかを決めていくと良いでしょう。

 

子供の習い事にはお母さんが付き添うことが多いと思いますが、最近のお母さんは忙しい方も増えているために、お父さんやおじいちゃんおばあちゃん、おばさんやママ友が送迎や付き添いをするというケースが増えてきました。お母さんが大変な時は家族にお願いできるようはじめに話しておくといいです。

 

もし始めは反対だったとしても孫娘がかわいいドレスを着て発表会に出ている姿を見れば応援したくなると思います。それから、習い事をする上で重要なことはお月謝と楽器のことです。

 

お月謝は初級→中級→上級と上達するにあたり必然的に高くなります。

 

そして、楽器は始めから高額なものは求められませんが、ある程度進んで来たらそれなりのきちんとしたものを揃えてあげないとなかなか上達していけません。

同じ時間練習していても音感、リズム感、演奏力、表現力、どれも楽器の良し悪しに左右されてしまうのです。親は音楽系に進める気持ちがなくて楽器にこだわりがなかったとしても、将来子供が進みたいと言うかもしれません。ですので、そのときは出来る限り応えてあげて欲しいなと思います。

 

そんなときのためにもご家族に楽器を習わせること、楽器の大切さというのを話しておくと良いと思います。まれにですが、孫にグランドピアノをプレゼントするおじいちゃんがいらっしゃって驚きとうらやましさでいっぱいになります!
 

© 2019 音楽教室 子供 rss